スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちこちゃんお家で皮下輸液

昨日、いよいよ私とパパさんとの自宅での皮下輸液が始まりました。

夜ご飯、ちこちゃんはいつもよりちょっと食べ、ひとまずほっとしました。
片づけも終わって、いよいよです。

マニュアルを見ながら先生に教えてもらったことを思い出しながら
点滴の準備を進める私。
パパさんはちこちゃんを抱っこしてスタンバイ。
おぼつかない準備も終わり、ちこちゃんの首もとを消毒して針を刺していきます。

プス...なんともいえないいやな感触です。
シリンジを押すのになかなか力がいるので、ちょっと時間がかかりましたが、
最後までちこちゃんは微動だにせずに終了。
パパさんに前足をギュッとおさえられて頭にチュッチュされての点滴でした。
病院よりプルプルもいっさいなく嫌がりもしないちこちゃん。
ちょっとびっくりしたかもだけど、すごくえらいこちゃんでした。

ちこちゃんをいっぱいいっぱい褒めて「終わった終わった~」と私とちこちゃんは
点滴タイムの終了を喜んでいたのですが...
ひとり、うつむく人が...

そうです。パパさんがかなり落ち込んでいます。
テンションが驚くほどの低さ。何も話さずちこちゃんを悲しい目で見てます。
「どうした?ショックだった?」と聞くと

「なんか俺ダメだ」と...

初めて見る皮下輸液の光景と、らくださんのように膨らむ背中にかなりショックを受けたらしいです。

「これって人間のエゴだよ」...そんなことも言い出しました。

ちこちゃんは嫌がりもせずちゃんと点滴うけてるのに、パパさんがしっかりしなくちゃ!
点滴したら少しでも効果があるかもなんだよ!

たしかに皮下輸液は延命治療。
しない方もいます。
でも、このまま放っておくなんて私にはできません。
どこまで延命処置をするかは、ちこちゃんを見て、その時が来ればわかるはず。
まだまだちこちゃんは元気なんだからね!

これで少しでもらくになれば...悪化を遅らせたら...

そう思って眠った朝方...
ちこちゃんが数回吐きました。
白い泡状の胃液です。
何度も何度もベッドから出て苦しそうに眠れない夜でした。

朝は元気そうだったけど、すぐに病院へ。
尿毒症が悪化したのかもしれない...祈る思いで検査結果待ち。

結果はクレアチニン2.6。
前回より下がってる!!ちょっと効果あったのかも。
ではどうしてはいたのか...
嘔吐の症状が出てもおかしくない数値なので、これから吐き気を繰り返すかもしれないし、
たまたま食べた物の消化が悪かったのかも...
消化の悪いものはたとえば固いもの...

思い当たる節があります...
昨日は夜までご飯を食べなくて、買ってきた犬用クッキーとケーキをあげました。
それかなぁ...

先生も市販の物じゃなくて、手作りでやわらかいものをと言っていました。

それだなぁ...ついつい買ってしまった。
無添加だしいいいかなと。
お母さん反省です。

吐き気止めのお薬を処方してもらい、お昼過ぎにお魚と卵のお粥をつくったら
久しぶりにやわらかいご飯を食べてくれました。
食べないからっていろんなものあげすぎたみたいです。

お母さん反省。
ごめんね、ちこちゃん。

尿毒症は吐き気におそわれます。
また吐いたら病院に行って吐き気止めを打つとおさまるそうです。
今回の吐き気が腎臓からくるものじゃなければいいけどな。

スッキリしたのかボールで遊んでます♪
今夜もご飯食べて点滴頑張ろうね。

P1050316.jpg

ちこちゃんのこの伸びる皮のところに点滴します。
終わった後は赤くぽっこりしています。

P1050317.jpg

先生にここだけバリカンで毛をそられちゃいました。
恥ずかしいね~

P1050318.jpg

へこんでいるパパさんに抱っこされ、「頑張ったでしょ」の顔

P1050319.jpg

終わった後は液が漏れないようにタオルでカバーです。

先生に聞くと、男はダメなんだよね~と(笑)
肝がすわってるのはやっぱり女の人なんだって。
そういえば、私もちこちゃんも女だもんね。
強いんだぞ~

朝方は吐いて苦しそうで、わたしも心配だったけど

P1050321.jpg

P1050323.jpg

病院から戻るとボールで遊んでいました。

P1050324.jpg

お昼も少し食べてお顔も元気です。
 


にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

No title

とっても優しい看護師さんに看病してもらい、ちこちゃんは本当に幸せですね。皮下輸液、エゴではないと思いますよ。できる限りの事をやってあげたいお気持ち、よくわかります。
ちこままさん、つらいですよね。頑張って下さい位しか言えない無力な私ですが心からちこちゃんが元気になる様祈っています。
あ、色々お忙しいでしょうからお返事書いていただかなくてもいいですよ。

大好きなちこママさん、パパさんが、そばにいるという事だけで、ちこちゃんは安心できるんですね。
大好きなお家だから、なおさらですね。

ちこちゃんは勿論、ちこママさんも頑張りましたね。
ドキドキしますよね…。

元気に遊ぶちこちゃんの姿を見られて、ホッとしました。
そして、ちこママさんからの温かいメッセージ、とても嬉しかったです。
ありがとうございました。


marumamaさんへ

marumamaさんへ

大丈夫ですよ。以前より仕事の日数をかなり減らしてるので少しのんびりしています。
心は元気じゃないですが、なんとか前向きな気持ちにもなりつつあります。
今、一緒いられる時間を大切に。調子が悪くっても、そばにいるだけで幸せです。
私ができることはなるべくしてみようと思います。
ただいまいろいろ検索中。
治ることはないけれど、温存できればいいなと思って頑張りますね。

まるこさんへ

まるこさんへ

いいえ、こちらこそ本当にいつもありがとうございます。
ちこちゃん元気でしょ~(#^.^#)いつもこうしてボールで遊んでるんですよ。
今度は動画でご紹介しますね。
これから調子が悪かったり良かったりの繰り返しかもだけど、私とパパさん二人で
ちこちゃんを守ってあげたいと思います。
子供ができない私たち夫婦にたくさんの幸せをくれたちこちゃん。
いっぱいいっぱい返してあげなくちゃです。
非公開コメント

プロフィール
ちこちゃん...マルチーズの女の子  2000.5生まれ  本名   もっち    体重 2.5㌔  食いしん坊で甘えん坊。 自分を人間だと思ってる。 心臓のお薬飲んでます。 2013年に慢性腎不全に。 今は毎日お家で皮下輸液治療をしています。 2016年6月6日 16歳でお空に旅立ちました。
https://blog-imgs-44.fc2.com/c/h/i/chiko0513/20110515013743e45.jpg

ちこまま

Author:ちこまま

最新記事
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
チクチクのお店を開いています。写真をポチットな。↓↓↓↓↓↓ お花見
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。