福山雅治 札幌ドーム!ライブレポ&セトリ

5月10日土曜日

福山雅治『WE'RE BROS. TOUR 2014 HUMAN』 in 札幌ドーム!!!

いよいよ半年待ったライブ当日!
お天気晴れ。気温16℃。風がちょっと冷たいけど気持ちのいいお天気。

とうとうこの日が来ちゃいました。
始まる楽しみと終わった後のことを思うと寂しい。
1日限りの札幌ドーム!
忘れないうちに、思い出せる範囲で綴りたいと思います。
自分のためにでもあるので、頭の中の記憶、記録です。
なので雑文でごめんなさいね。

まだまだこれから行かれる!!!
っという方はここから先はどうか読まないでください。
ネタバレですので要注意です。
終わってからどうか帰ってきてくださいね。

『WE'RE BROS. TOUR 2014 HUMAN』札幌ドーム

私はスタンド席からの参戦でした。(中央からちょっと右の32列目)
今まで神席を連発してしまっていたので、今回は神様お休み。
ちょっと悲しかったけど、スタンド席はスタンドなりの良さもありました。

始まる前に何度か大山さんによるマナーのお勉強。
ノーモア映画泥棒みたいな作り。
迷惑行為はいけません。(後日思い出し追記)

今回は入り口でライトスティックを渡されるので、スイッチonにして待機。

照明が消え一気にライトスティックが青色に!
まるで海のような?深海のような美しさ!!
上から見る光景は鳥肌物にきれいでした。

わぁわぁ~言ってたらセンターステージからメンバーが登場。
そして...
下から登場!

ましゃ~♪♪

白いシャツの中に黒いTシャツ、白いパンツに黒のハイカットスニーカー。
いつも思いますが、後光が差してます(笑)
キッラキラ☆まぶしいです。
もうこここからは「かっこいい~」連発の私。

花道がましゃが歩くところが赤くなり、バックには暁のアレンジされた
メロディーが。(後日思い出し追記)

花道ステージへ
沈黙の後

♪美しいあなたがいると~♪
ひ、ひやぁ~!いきなりの

「Beautiful life 」

独唱です。
この大きなドームでこのスタート!
意表を突かれドキドキ、泣きそう。
ライトスティックは白く輝いています。

そのまま中央でギターを弾くましゃ
SS席の方が持っているライトステッィクが赤く光り、
文字が浮かび上がっています。
WE'RE BROS. TOUR HUMAN

「Prelude 」

くるぞ、きた!

「HUMAN 」

ステージが上へ高くなりました。丸いところにも映像が。
ツアータイトルでもあるHUMAN。
これから始まるわくわく。
スクリーンにはMRIの映像。オレンジ色に光るましゃの脳に合わせて私達のライトもオレンジに


「 想~new love new world~」

花道中央ステージに立つとスタンドからでもそんなにお豆じゃなく、嬉しい(#^.^#)

メインステージへ

MC

「なまら」を連発するましゃ(笑)
「なまら、使いかたあってますか??」
「イエ~イ」みたいな

座席の簡単な確認と、お名前の呼ぶ練習

「ましゃ~!!!!!」
恥ずかしい方は
「まさはるさぁ~ん!!!」(笑)


「僕のなまらヒットした曲歌っちゃってもいいですかぁ?」

「はぁ~い」



「虹 」

ライトは七色に輝ききれい。
大きなスクリーンが丸くあってその周りも七色に。
このスクリーンの映像がきれい!
東芝さんなのか?すごく鮮明できめが細かい!
お豆なましゃを見ながらその視界にこの丸いスクリーンがあるのですごく見やすい。

「It′s only love 」

今回この丸いスクリーンの横に四角いスクリーンがあって、
そこには感謝祭のように曲の始まりにはジャケット写真と曲名、発売年、
そして全曲歌詞が出ます。

途中間奏のあきらさんのピアノがいつもと違って新鮮


「桜坂 」

ピンクに光るライト
SS席には花びらが舞い、スクリーンで見ると桜の花びらの中で歌ってるような
ちょうど桜の季節。
この時季に聴けるのも嬉しいです。


MC

アルバム1等賞の御礼。

そしてこの日何度も

「記念すべき札幌ドーム!今夜が初日です!そして、初日にして最終日です!!」

爆笑

っていうのがお決まりな感じでした(笑)

初日にして最終日!なんだか笑っちゃう。

「一夜限りの札幌ドーム!盛り上がっていきましょう」

アルバムからまずは3曲。
スクリーンにはアルバムのチャプター

「ミスキャスト 」

アルバムでは短めな曲なので、最後の間奏でバンドもメンバーさんがかっこよくアレンジされていました。
ボリュームアップ!セクシーなましゃでした。

「とりビー!」
最初は
ゆったりとしたリズムで
peach!が

オレンジ色でTU TU TU負けるもんか♪
あれ?っと思ってたら

♪とりあ~えずpeach!!だって(#^.^#)

スクリーンにはビールの泡。ライトも黄色。
ビールのところでは乾杯ポーズ

「246」

一転、東京のモノクロの景色が広がり
ギターが響きます。
ギターを弾く姿は本当いいですね。

MC

長崎から東京に出てきたばかりの頃のアルバムから。
ちょっと前のアルバムって言いましたが20年も前なんですけどねと。
初めてオリコンチャートにのった「BROS」
全然売れなかった「伝言」

そのアルバムから2曲

「Running Through The Dark」

感謝祭の時のアレンジ。
当時このアルバムの中で好きだった曲で嬉しい。
今歌うとさらにかっこいい♪

「BLUE SMOKY 」

青白く光る会場。
花道から白い煙が
こちらもかっこいいバージョン。

なんとスタンド席、「246」からずっと座って見ていられました。
らくちん~醍醐味か(笑)

スクリーンに古い柱時計が

チクタクチクタク

時刻は11時2分
針が止まります

流れるピアノの音
スクリーン全部に映し出された大きな木

「クスノキ 」

長崎の町、空、被ばくクスノキ。
ピアノとましゃの声が響き

涙涙。
感動。

長崎工業高校のアルバムが開き

若かかりしましゃの思い出の写真が
山王神社の前で撮った写真
修学旅行、ブラスバンド、釣り、空手、まだ1歳の頃、幼稚園...
見たことがない写真も。
ましゃの暮らしていた長崎の町、海、山...

「子供の頃この街をどう見ていたんだろう」
「大人だった人はどう感じていたんだろう」
焼け野原だった街から作り上げたこの街。

「彼を育てた昭和」
「昭和ってなんだったんだろう」

うる覚えですが、こんな言葉。
なんだか心に響き、苦しくなりました。

11時2分は長崎原爆投下の時間でした。

「昭和やったね 」

明るいこの曲もなんだか泣けてくる。
おばあちゃんの田舎に向かう道。
広がる大村湾。
桜と菜の花。
ましゃがみていた風景が映し出されていました。

長崎、また行きたい!すごく思いました。

このライブで1番好きだった場面になりました。


「恋の魔力 」

タオルブンブン、ライトブンブン
ライトスティックは七色に。
今回ライトスティックがあるので、私の周りではタオルの活躍は少なく、なくてもいいかな
っていうくらいでした。でも手拍子もしたいしでなかなか忙しい。

「GAME 」

炎があがり会場はアツアツモードに

この曲はタオルをぴょんぴょん上に投げます。キャッチに忙しい(汗)



ギターが大好き、
好きすぎてギターの曲を作っちゃいました

「Cherry 」

赤いギターをくねくね(#^.^#)
セクシー~
ネックをなでなで腰あたりでくねくね。愛しのcherryちゃん。
3人で楽しそうにギターを弾いています。

「RED×BLUE」

フロート車に乗り込みました!!
スピーカーの映像の四角いフロート車がスタンド席を回っていきます。
狭い通路ぎりぎり!
ぎりぎりすぎて上の人見えたかな??と思うくらい。
ってことはスタンド最前列は...近すぎる~

中央で止まり斜め横からみると近い~(#^.^#)
来ちゃうよ~来ちゃう!

赤と青のライトがきれいです

ココで来たのか、このへん記憶が...
テンションMaxの瞬間でした(笑)

「 HEAVEN 」


来た~!!!!
やっと肉眼でましゃのお顔。
眉毛がしっかり!!(笑)
かっこよかったぁ~
あっという間だったなぁ~最後にこっちのほうに手を振ってくれたので、
私にだと思い込むことにします(笑)みんなそう思ってるよね。ぷぷ


腰をくねくね。
赤い花びらも舞いながら動くフロート車。
そして出ました、ポールダンス!
後姿だったけど見れました♪

ステージに戻りいつもの股間のアップです
コップのお水もかけまくり

「Get the groove」

ライブで聴くと盛り上がります
もう暑い暑い
最後にド~ンと特効

「みんなで歌いましょう~でっかい歌声届けてもらっていいですか!」

「明日の☆SHOW 」
手を上にあげ左右に揺れる光。みんなで合唱

あぁ...もう終わっちゃう...

最後にこの曲を聴いてください

「暁 」

スクリーン全面に大きく映る夜の海。
月明りに照らされ静かに波が立っています。

この曲を聴くと震災のあの日を思い出しちゃって、
どんなにつらいことがあっても、朝日はいつもどうりに昇り、なんともいえない
むなしさと、自然にたいして無力だなと痛感したことを思い出します。
ましゃの声に包まれて感動でした。

ましゃ退場

ライトスティックは青く光り、みんなでウエーブ!
右からも左からもきて忙しいです。


アンコール

黒い脳Tシャツでましゃ登場
「でっかいウエーブありがとう!」

「生きてる生きてく」

ライブで聴くとすごくかわいくって楽しい。
手拍子もパンパン


「MELODY」

オレンジ色に光るライト。
みんなで歌いながら光が揺れます。

ここで最強メンバーさんとお別れ。

我が地元苫小牧が生んだスターまたろうさん、今回頭に大きな赤いカニのかぶりもので登場(笑)

ましゃ「苫小牧が生んだパーカッション!...ん?か、カニ?」
またろうさん「カニ!毛ガニ!」
ましゃ「(笑)毛ガニ!三沢またろう!」

またろうさん、カニが邪魔していつもの「またろうです」ができない(笑)
会場爆笑

北海道ではいつも「フロム苫小牧!」って言ってくれてちょっぴり嬉しい。
前回は出身中学校も言っていて、まさかの私の先輩だったと判明。
昔は近所に住んでいたのか...

ギターの今さんも釧路出身!
北海道民がふたりもいるのね♪

最強メンバーさん、ありがとう。

ましゃ一人
「まだまだやってもいいですか!札幌!」
「もう1曲やらせていただきます!」


ダブルアンコール

「家族になろうよ」

もう終わっちゃうんだと悲しくて悲しくて、目に耳に焼き付けました。

最後に花道を一周してみんなにお別れ。

「この歳でアルバム1等賞がとれるなんて嬉しいです。
札幌での初めてのライブはペニーレーンでした。
今この大きな会場でできるのは応援してくれたみなさんのおかげです」
な、感じのあいさつ。

「本当は何日だっていたいんです!札幌!」
「本当は何日やったっていいんです!何日もやりたいんです!」

みんな拍手と歓声

最後に笑顔で
「友達100人連れてきてください!!!!」

...会場苦笑い~

完売ではなく前日までチケットのCMがあちこちで流れてました。
目に見えるスカスカではないけれど所々空席が。
私の後ろも空席でした。でもものすごい人の数だった。
「札幌ドームは大変なんです」って言われるほど集客が難しい会場。
北海道は広いから...なかなか来られない人だっていっぱいいます。
でも、そんな札幌ドームで1日でもやってくれたから私は行けたわけで、
本当に感謝です。本当に来てくれてありがとう!
次来るまでに友達100人作らなくちゃね(笑)

ましゃ「どうもありがとう!バイバイ!」っと手を振り後ろを振り返りながらお別れ。

はぁ~終わっちゃいました。

ライトスティックが悲しく赤く光っています。

もうちょっとフロート車で回ってほしかったなぁ~
MCももうちょっと聞きたかったなぁ~
でも、今回はドーム!!
ドームだからできる光の演出と大きなスクリーンでの映像の素晴らしさ!
みんながいう「ドーム感!」これがまさにドーム感か!って
いつもの会場とは違う景色を味わうことができました。
音もすごくよかったし、クオリティの高さは素晴らしかったです。

札幌ドーム。
初日にして最終日!
一夜限りのプレミアムなライブでした。

「また逢おう。またやろうな」の言葉を信じて(#^.^#)

私の記憶違いもあるかもしれません。違っていたらごめんなさいね。
帰りに思い出しては頭の中で復習でした。
一応答えあわせをしたら2曲ほど札幌は変更になってるみたいです。
私の間違い?

こうして書いていると記憶がどんどん蘇り、あぁ...楽しかったなぁと
余韻に浸れます。時間がたつにつれよかったなぁって思う。
長文ですが、そんな気持ちを少しでも一緒に感じてくれたら嬉しいです。

おつきあいありがとうございました。

次は会場の様子なんかをアップしますね!

1399701162757.jpg



スポンサーサイト

初日にして最終日の福山コンサート

はじめまして
今回の福山のせとりを探していたら こちらにたどり着きました
詳しくでていて コンサートを思い出します(^-^)
感謝しますー
これからもブログ頑張ってくださいー

seaさんへ

seaさんへ

はじめまして(#^.^#)コメントありがとうございます。
私のレポ、大丈夫でしたか?合ってたでしょうか(汗)
ライブ終了と共に「あれ~覚えてないぞ」ってなるのですが、
不思議とブログを書くと思い出すんですよね~
seaさんの記憶のお手伝いが出来て嬉しいです。
ドーム、楽しかったですね♪
初日にして最終日、もっともっと見たかった!
次までに友達100人作りましょう♪
またいつでも遊びに来てくださいね♪

こんばんは。

なまら楽しくて、あっという間の3時間でしたね。
(なまらの使い方合ってますか?)
今回は『真駒ナイツ』じゃなかったので、『なまら』連呼でしたね(*^_^*)

ちこままさん記憶力すごいですね!!
私忘れちゃってるとこありました。
よみがえりました。

私もスタンド逆側で『まめはる』さんでした。
でもキレイだったし、楽しめました。
ただ、恒例のあれとか、楽しみなあれとかが無くて寂しかったです(;_;)
あの歌も…
聴きたかったな。
タオルももっと回したかったな。

ましゃが動員数を気にしなくてもいいように、次回は何日もやってもらえるように、お友達作り頑張ろうと思いました。

ちこままさん、いつかお会いできるといいですね。

No title

ちこままさん、おかえりなさい♪
ちこままさんのライブレポ、素晴らしい!
私も、札幌ド-ムに参戦した気分にさせてもらいました(*^_^*)

私が参戦した東京ド-ムでの座席は、モバイル枠だったので、もちろんスタンド席。
けど、スタンドから見るアリ-ナや、ド-ム全体の演出が見渡せて、それはそれで良かったですよ。
まっ.....雅治さんが大きく見える方が良いんだけどね(゜_゜>)

いつか遠征して、札幌ド-ムに行ってみたいなぁ。

はなこさんへ

はなこさんへ

同じ側だったら会えたのにね...はなこさんもドキドキして体調大丈夫でしたか?
やっぱりドーム。いつものご当地MCがあったりって感じではなかったですね。
なんだか寂しいなって思ったけど、大きな会場をいかしたまた違うライブだったんだなと今になって思います。
なまら、よかったよ(#^.^#)なまらって、使わないよね~(笑)合ってるけど。
瞬時の記憶は曖昧なんですけど、時間がたってブログを書きだすと思い出すタイプなんです。
学生の頃から暗記力はあって、勉強というより教科書丸暗記。
なので実力はついてないという...
でもこんなところで行かされるとは...ね。
ライブが恋しくなって、思い出したくなったらまた読んでくださいね♪
はなこさんはまた今月会えるじゃないですか!!
私いたら抜け殻。
今度また会える日が近いうちに来ますように。

まるこさんへ

まるこさんへ

まるこさん、ただいま~(#^.^#)無事に帰ってきましたよ!
長くて自分でもマニアックすぎると引いてしまうレポ(笑)読んでくれてありがとう。
伝わったでしょうか?なんか、自分はわかって書いてるんですが、他の人が読んだら
どうなのかなぁ~と不安。
少しでも皆さんの記憶の助けになればと、頑張って思い出しました(笑)
私のお席、モバイル枠と変わらなかったような...
近くで観たかったけど、スタンドはスタンドでドーム感でしたよね♪
友達100人呼ばないとなんで、まるこさんも来なくちゃダメです!もうご家族で!
もうすぐ、さいたまですね♪
私も埼玉に飛んでいきたいです~
非公開コメント

プロフィール
ちこちゃん...マルチーズの女の子  2000.5生まれ  本名   もっち    体重 2.5㌔  食いしん坊で甘えん坊。 自分を人間だと思ってる。 心臓のお薬飲んでます。 2013年に慢性腎不全に。 今は毎日お家で皮下輸液治療をしています。 2016年6月6日 16歳でお空に旅立ちました。
https://blog-imgs-44.fc2.com/c/h/i/chiko0513/20110515013743e45.jpg

ちこまま

Author:ちこまま

最新記事
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
チクチクのお店を開いています。写真をポチットな。↓↓↓↓↓↓ お花見