スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちこちゃん皮下輸液治療から8か月

この間、いつもどうりの月に一度の検査の日に高カリウム血症が発覚したちこちゃん。
その日は朝から夕方まで静脈点滴入院をして、数値は改善。

それから2週間目の今日。
血液検査にご飯を抜いて朝から病院に行きました。

「今日は大丈夫でありますように」
心で祈り結果を待ちました。

「この間みたいにすごく悪くはないけど、そんなによくもないかな...」

クレアチニンは1.7。BUNは63。
クレアチニンは正常値だけど生化学検査の結果が良くありません。
電解質のカリウムは5.8。カルシウムは12.6。リンは5.7。
どれも正常値を0.1~1.0くらいオーバーしています。
この間は試しにあげていた某メーカーのオーガニック腎臓用が原因だと思っていましたが、
ご飯も関係あったかもだけど、そもそものちこちゃんの腎臓の悪化が進行しているようです。
だから少しの変化でも濾過できずにいたのだと思います。

今日は静脈点滴はするほどでもないので、また様子を見ることにしました。
入院はちこちゃんにとったら最大のストレスですからね(泣)

食欲が落ちてきたのもこの数値が答えかもしれません。

今はヒルズのK/dの缶詰とドライをなんとか食べてくれ、体重は変わらないけど、
あきらかにイヤイヤ。保険としてロイヤルカナンの腎臓サポートのドライを買ってみました。
腎臓サポートの缶詰はおいしそうなのにどうも嫌いらしいです。

お昼に買ってきたドライをあげると喜んで食べていました。
食べ過ぎたのか、夜は缶詰を一口だけ。

本当は手作りご飯をおいしそうに食べる姿を見たいけど、今はちょっと不安定なので
作る自信がありません。落ち着いたらまた...って思ってるのですが。
療法食を食べるうちはできるだけ我慢してなんとか食べさせようと思います。
朝は一緒に寝転がって1個ずつ作戦。
夜はちこちゃんのご飯を食べるふりをして「おいしいね」作戦。

小さいころから食の細い子は大変なんです(泣)

毎日の皮下輸液治療。今月で8か月目になりました。
ちこちゃんの腎臓はなんとかなんとか頑張っています。
もう3年患ってる小さな心臓も毎日毎日元気です。
そして、病気を感じさせないちこちゃん。
14歳というとみんなびっくりするほどのアクティブっぷり。
検査してなかったら、普通の健康なワンちゃんより元気で気が付かなかったと思います。

覚悟しなきゃと思ってもそんな元気な姿を見ると無理です(>_<)
治る治療ではないことはわかっているのですが...

これ以上つらい治療はさせたくありません。

いろいろ考えちゃうけど、今は今のことを考えます。
1番のお薬は、なるべくそばにいてゆったりとした生活をすること。
私がいろいろ調べて落ち込んだり、ご飯を食べなくて泣きそうになったりしちゃいけない。

いつものように一緒に遊んで、いっぱいお散歩して、ゴロゴロして、
ゆっくりまったり穏やかに暮らしていきたいと思います。

どうかみなさまあたたかく見守っててくださいね。

1403736856116.jpg

今朝は朝からわんわん元気いっぱい!
はい、いつものこの時間です。

1403736867216.jpg

同い年のシーズーのマリンちゃんでした

1403736911606.jpg

マリンちゃん、大きな病気でつらいのに元気に車いすでお散歩。
ちこちゃんも応援。

1403736943572.jpg

「ちこちゃんも頑張ってるよ!!」

こんなに元気だったちこちゃん。
病院に行くことを察したのか...

このあと居留守作戦決行!!

1403741644701.jpg

私が支度をしてるうちに姿を消したちこちゃん。
どこいった??とキョロキョロ探していたら何やら怪しい物体を発見。
イチゴのベッドこんなんだった??

「ちこちゃんは、ただいま留守にしています」

1403741687481.jpg

ププププ...いる(笑)

必死の抵抗だったようです。

いつも笑わせてくれてありがとね、ちこちゃん。

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

朱雀さんへ

諦めるとは違うんですよ。
限りある命があるから、今を大切にしていきたい気持ちです。
いろんな考えや治療法もあるけど、うちはうちのやり方で
頑張ります。
ありがとうございました。

No title

ちこちゃん、上手に隠れましたね〜
ププ・・
可愛い抵抗ですね。
病院はみんなイヤだもんね〜

原因はフードだけではなかったんですね。
でも年齢を考えるといろいろなところに働きの悪いところが
出てくるのも仕方ないのかもしれませんね。
輸液から8ヶ月ですか・・・
長かったような短かったような感じですね。

いつもと変わらず傍にいて穏やかに暮らすのって大事ですよね。
私は、マルクルと常に一緒にいられるように心がけてます。
不要な心配は与えまいと・・・
もちろん、そう出来ないことは多いし、
いろいろ考えるところはありますけどね。
きっとちこちゃんにとって、ちこままさんと一緒にいられるのが
一番の薬なのではないかと思います。

まだまだパピーのような可愛いちこちゃん!
今日も、うちのわんこ見るのかな?(笑)
私も見てみよう〜っと。(*^^*)

こんにちは。

ちこちゃんの『居留守作戦』笑っちゃいました。
かわいい抵抗ですね。
病院嫌だよね(>_<)
私も肘が痛くなって約2ヵ月…そろそろ病院行かなくちゃ。
私も居留守作戦決行したい気持ちです。病院嫌い(>_<)

小さいちこちゃんの、小さい心臓と小さい腎臓はがんばってますね。
この前テレビで18歳のわんちゃん見ました。
18歳のわんちゃんから見たら、ちこちゃんはまだまだひよっこですね。

楽しくお散歩して、お庭に咲いているきれいなお花を見て、ちこパパさんと
ちこままさんに甘えて、ゆっくりのんびり過ごしてね。

マルクルのママさんへ

マルクルのママさんへ

今日も見てましたよ(#^.^#)毎日欠かさずです。マルクルちゃんもきっと好きかもですよ!

そうですね、お家で一緒に静かに過ごすことが1番腎臓にも心臓にもいいと思います。
何度行っても病院は嫌いで、隠れるほど(笑)先生も看護婦さんもみんないい人なのに、
やっぱりダメみたいです。
本当はもっと治療できるのかもしれないけど、自然にまかせるっていう選択肢もあっていいような
気もしています。今の治療は辞めないけど、楽しく生活できないようなことはしたくないんです。
病気のことばかり考えてるのは、ちこちゃんにも私にもマイナス。
マルクルママさんもきっとわかってくれますよね...
そばにいることが何よりの幸せですよね。

はなこさんへ

はなこさんへ

かわいいでしょ~バレバレな居留守作戦。
それほど病院嫌いなんですよね(>_<)
はなこさんの肘はもしかして腱鞘炎ですか?職業病かも??
私も右手親指付け根を一度やっていて、電気に通ったりしていました。
お家でお灸したり。こういう痛みってつらいんですよね...
急に治ったりするので、お大事にしてくださいね。

17歳のワンちゃんママに「若いね~」と言われたことがあります(笑)
ワンちゃんで18歳はすごい!もうご長寿犬!
ちこちゃんの好きなことをいっぱいしながら、穏やかな毎日が続けばいいかなと
思っています。

No title

ちこちゃん、イチゴのベッドに入って自分で出入り口をふさぐんですか?
上手ですね~。
そして、くすっと笑ってしまいました♪
ちこままさんが出かける準備をしていても、病院に行くってどうしてわかるんだろう。
ちこままさんと、以心伝心なんですね。

お家で、焼き立てのパンの香りや、チクチク手芸をしている、ちこままさんのそばで、ゆっくり過ごすのが、ちこちゃんにとって良いんでしょうね。
今日のわんこをちこちゃんも見てるかなぁと思いながら、私も見てますよ(*^_^*)

No title

具体的な数値を見せられたり、ごはんを食べなかったりすると心配になりますよね。でもちこままさんが書かれている通り毎日近くにいてあげて優しくゆっくりとした時間を過ごさせてあげることが一番幸せなんだと思います。辛いこともあると思いますがちこちゃんのために笑顔でいてあげて下さいね。
ちこちゃん、かくれんぼが上手ですね。可愛い!出入口ふさぐ事ができるなんてすごい!

まるこさんへ

まるこさんへ

へへ、すごいでしょ~(#^.^#)頭から潜り、毛布とクッションの下に体を入れ、
入り口をふさぐという荒業です(笑)
でもね~ばれちゃうところがかわゆすです。
同じ病気の子は世の中にたくさんいて、そのためにサプリや自然治療、いろいろな治療法が
あるんです。みんな藁をもすがる気持ちは同じなんですよね。
私は、無理せずにちこちゃんにあったやりかたで行こうと思っています。
もう14歳。まだまだって言われるけど、「頑張れ!」より「偉いね」って言ってあげたいです。

marumamaさんへ

marumamaさんへ

隠れ上手のちこちゃん(笑)最近このベッドの使いかたをどうも「隠れ蓑」として
利用することが多くて困っています(#^.^#)かわいいから許しちゃうんですけどね~

不安になっていろいろ調べるといろんなこの闘病記にたどり着いて、
そのうち虹の橋を渡る子が多くてね...あぁ、読むの辞めればよかったと号泣。
思ったことは、自然にまかせてみるのもいいのかな...と思ってしまいます。
頑張っても頑張っても、命あるものいつかはなくなってしまうのなら。
無理せずにちこちゃんにあった治療法でいきたいと思います。
元気にご飯が食べれるように、できるだけのことはやって。
この時間を笑顔で大切にしていきます。
非公開コメント

プロフィール
ちこちゃん...マルチーズの女の子  2000.5生まれ  本名   もっち    体重 2.5㌔  食いしん坊で甘えん坊。 自分を人間だと思ってる。 心臓のお薬飲んでます。 2013年に慢性腎不全に。 今は毎日お家で皮下輸液治療をしています。 2016年6月6日 16歳でお空に旅立ちました。
https://blog-imgs-44.fc2.com/c/h/i/chiko0513/20110515013743e45.jpg

ちこまま

Author:ちこまま

最新記事
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
チクチクのお店を開いています。写真をポチットな。↓↓↓↓↓↓ お花見
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。