皮下輸液治療から10か月目

先月初めに下痢と嘔吐を繰り返し、眠れない日々が続いたちこちゃん。

ご飯も食べなくそれ以来腎臓療法食を一切やめ、手作りご飯に切り替え。
慢性腎不全と診断され10か月。
毎日の皮下輸液からもこんなに月日が経ちました。
今日は1か月ぶりの検査です。

手作りご飯にしたのできっと数値は変わってるんだろうな...
と、不安な待ち時間。
昨日もパパさんとも話し合い「、もし数値が悪くなっていてもこのままでいこう」と決めていました。

結果
BUN 89(基準値7~30)
クレアチニン 2.7(基準値0.2~2.0)

クレアチニンがかなり上がっていました。
カリウムも5.7.基準値を少しオーバー。
カルシウム、リンも0.5ほどオーバーです。

....やっぱり療法食にはかなわないんだなぁ...
前回のクレアチニンは1.9とギリギリ正常値。
毎日点滴してもこの数値です。

手作りご飯はやっぱりおいしいぶん腎臓に負担をかけているのかもしれません。

一度悪くなった腎臓はもう再生しないので、いかに残された機能を維持するか。
ちこちゃんの腎臓はもう20%も機能してないと思われ...
「消しゴムのようにだんだん小さくなっていくんです」と何かで読みました。
クレアチニンは2.0台ではまだ症状も出ないみたいです。

でもね、今はすごく元気!
ご飯の時間を楽しみに、おいしく毎日食べてくれます。
お散歩だって、お家でだって良く遊び、健康な14歳のワンちゃんよりほんとに活発で元気なんです。

この数値のまま横ばいに悪いながらも平衡状態が続くのか、
これからがくんと悪くなるのか。
クレアチニンがこれ以上高くなると目見えてご飯が食べられなくなるようなので、
様子を見ながら輸液量を増やすかを検討します。

先生にも「このまま手作りご飯でおいしく、楽しく、元気に過ごしたい」と伝えました。
先生もわかってくれているので「がんばろうね」と。

もう限られている命。
きっといろんな考えがあると思います。

療法食を食べてくれる子はそのままが1番。
病院だって平気な子はいろんな治療法もあるはず。

でも、ちこちゃんはもともと食も細く、病院も苦手。
いろんな治療をして療法食を無理やり食べさせ、ほんの少しちこちゃんの寿命が延びるかもしれないけど、
それにも限りがあるのなら、このままお家でゆっくり好きなことをさせて、食べられるうちはおいしいご飯を
食べさせたい。

後悔したりするかもしれないけど、10か月も頑張ってるんです。
毎日「嫌だ嫌だ」と注射の時は泣くんです。
心臓ももう何年もお薬で動いてるんです。

諦めてるわけじゃないけど、これからも穏やかに過ごしたい。
いつものように笑って暮らせたら。

今回は心を強く、結果を見ても心が揺らぎませんでした。
それでもなるべく腎臓に負担をかけないようなご飯づくりを勉強していきたいと思います。

ちこちゃんは昨日お風呂に入りご機嫌です♪

1407393505974.jpg

お風呂上りはいつもいいお顔(#^.^#)

1407393513950.jpg

えへへ~

1407393533814.jpg

うふふ~

毎日元気でいてくれてありがとう。
何があっても、そばにいるからね。
一緒に頑張ろうね、ちこちゃん。

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

No title

ちこままさんの方針に賛成ですよ!毎日を楽しく過ごすこと、無理をさせないことがちこちゃんにとって一番幸せなんだと思います。
ずっと一緒にいて実際の数値を見せられると迷いも出てきて辛いでしょうが、その決断は間違っていないと思います。パパさんママさんが笑顔で近くにいてくれれば安心ですよね。
お風呂上りのちこちゃん、ふわふわで可愛い!いい笑顔です。

No title

10か月、経つんですね。
ちこちゃん、ちこままさん、パパさん、本当に頑張ってますよね。
検査をして数値を見たら、不安になりますよね。
愛情たっぷりのご飯を食べて、ちこままさんとパパさんのそばで、穏やかに過ごすちこちゃんは、とっても幸せだと思います。

ふわちこちゃん、またまた、若返りました!?

おはようございます。

毎日を楽しく過ごすこと。
1番大事だと思います。
大好きなパパとママの近くでね。
愛情たっぷりなのが、毎回伝わってきます。
応援しています。

marumamaさんへ

marumamaさんへ

そうですね...そう言いながらも迷う毎日。
結果を聞いた時は揺らがなかった気持ちも、日によって変わったりしています。
何かできることを探りながらいろいろ調べては、虹の橋を渡っていく同じ病気の子を
見てしまい...どんなことをしてもいつかはその日が来てしまうのを実感します。
生きてるものは私達だって同じなんですけどね。
今を大切に、私の顔も曇らないように明るく頑張りますね!

まるこさんへ

まるこさんへ

早いですよね~あっという間に10か月がたちました。
最近は何もしていないのに1日が早くて、時間が止まらないかなぁと思ったりもします。
ちこちゃんが頑張っているので、私達はそれを応援するだけ。
迷いと不安な毎日だけど、一緒にいるだけで幸せです。

手作りご飯にすると、前よりも毛がフワフワに♪
もうすぐまたサマーカットにする予定ですよ~

セロリさんへ

セロリさんへ

お久しぶりです。皆さん変わりないですか?いくらちゃんも元気でしょうか?
大阪は暑いので大変ですね...どうかお体大切に。
早いもので10か月。セロリさんにも応援されてからそんなに時間がたちました。
ちょっとずつ進行している病気も、なんとか足踏みしてくれているのか。
ゆっくりゆっくりのようです。
このままが続くといいのですが、そうもいかないのもわかっているので、
この先が不安だったり、このままでいいのかと葛藤する毎日ですが、
それだけ愛してるんだと実感します。
変われるものなら...私の腎臓を一つあげたいくらいです。
全部受け止めて、笑顔で毎日を過ごしていきますね♪

No title

寿命、天命、運命、宿命。
意味はそれぞれ違っても決まってしまってるんだと思います。
先日の母の時もちゃんと受け入れて普通に過ごせました。
ただ、退院したらウニのお寿司が食べたい…。じゃぁ、点滴ばかり
なので次の見舞いに買って行くかと考えてましたが…。
やっぱり食べれるのは良いと思います。
間違ってはいないです。最近のちこちゃん、絶好調に見えます。
ごめんなさい、支離滅裂で。

マルコパパさんへ

マルコパパさんへ

ありがとうございます。大丈夫です、わかりますよ。
私も父の看病の時はいろいろな思いで過ごしていました。
食べさせたいときにはもう食べれなくなってしまうんですよね...
今のうちにたくさんおいしいもの食べられれば!!
ちこちゃんのおいしいスマイルをたくさん目に焼き付けたいと思います。
生きる喜びがあるのも大事なことですよね。
力が湧いてくるかもしれません。
「明日のご飯何かなぁ?」ってね。
非公開コメント

プロフィール
ちこちゃん...マルチーズの女の子  2000.5生まれ  本名   もっち    体重 2.5㌔  食いしん坊で甘えん坊。 自分を人間だと思ってる。 心臓のお薬飲んでます。 2013年に慢性腎不全に。 今は毎日お家で皮下輸液治療をしています。 2016年6月6日 16歳でお空に旅立ちました。
http://blog-imgs-44.fc2.com/c/h/i/chiko0513/20110515013743e45.jpg

ちこまま

Author:ちこまま

最新記事
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
チクチクのお店を開いています。写真をポチットな。↓↓↓↓↓↓ お花見