皮下輸液治療から約1年

去年の10月。
心臓のお薬をもらいに行ったときの血液検査で腎臓の数値が悪くなっているのがわかり、
3日おきに病院で皮下輸液をする治療が始まりました。クレアチニン2.7.BUN127。
さかのぼると、4月にクレアチニンの数値が2.0まであがり療法食治療を始めたのですが、
なかなか食べてくれず体重が減少。
「今はとにかく食べる物を」とトッピングしたり、夜は手作りにしたり。

皮下輸液治療と共にまた療法食に切り替えたものの、数値は下がらず
10月末からは毎日自宅での皮下輸液治療になりました。クレアチニン2.9 BUN161。
半年ほど数値が安定し、また療法食を食べてくれていたのですが、今年6月には高カリウム血症になり1日入院。
7月には下痢と嘔吐を繰り返し1週間眠れない日々が続きました。

それからいっさい療法食は食べれなくなり、完全手作りご飯に。
数値はやはり悪くなったものの、それなりに安定。
先月は治療前の絶好調の数値にもなりました。

さて、今日は検査です。
いろいろあったこの1年。
さて、結果は...

クレアチニン2.1(基準値上限2.0)
BUN67(基準値~30)
ちょっと数値が悪くなっていました。

もっと問題なのがまたカリウム。
6.2。2回目5.9(基準値~5.5)
6.5を超えるとそく入院です。

高カリウム血症になると不整脈が起きるので、心電図で検査。
今のところ不整脈は出てないようですが、ちょっと気をつけなくちゃです。
危うくまた1日静脈点滴で入院でした。

先生に「も、もし数値が悪くても...」
というと
「待って!心電図とってから決めよう」っと先生も急いで検査してくれました。
私が「入院はさせたくない」って言ったのをわかってくれてるようです。
とりあえずは今日は帰れたけど、次にまた入院になった時はどうしよう...
点滴して元気になるけど、ちこちゃんの不安とストレスは計り知れません。
1日日帰りならいいんだけど。お泊りは断るつもりです。

先生と「よかったね、ちょっとあせったね」とほっと胸をなでおろしました。

腎臓からくる高カリウム血症が、心臓にも悪影響。
腎臓か心臓か...どっちも頑張ってほしいんだけど...

不整脈は目に見える症状は「元気がない」「ふらふらぐったりする」くらいで、
ドキドキ脈が変になったりするのは感じないそうです。
あまり無理はさせずに、お散歩やボール遊びもほどほどに。
ちょっとむずかしいけど興奮させないようにしなくっちゃ。

なんせ、ちこちゃんはすごく元気で
昨日も大きな公園を30分お散歩。
そんなに寝てばかりじゃないし、お家でも遊び、ご飯も「足りない足りない」とガッツガツ。
この何年かで1番の元気っぷりなんです。

DSC_0631.jpg

安静にって言われても...
「遊ぼう~」って来ちゃうからなぁ。

DSC_0634.jpg

今夜も「早く!ご飯!ご飯!」って言いに来るし。

皮下輸液が始まった時
「年単位ではないと思います」と言われました。
「でも個体差があるから、早い子は早い。猫より犬は長く持たないんです」と。

振り返るといろいろあった1年だったけど、今までで1番ちこちゃんと過ごす時間が多く、
幸せな時間が続いています。
仕事を辞めて正解だった。
毎晩する輸液にはいまだに慣れないけど、一人でもできるようになりました。
輸液の時間だけが現実に引き戻されます。

いろんな治療も手探りでいろいろやったけど、
手作りご飯
お水を飲ませること
炭のお薬
温灸
今はこれだけに落ち着きました。

一緒にいることがちこちゃんにとって1番のお薬のようです。

元気な今を楽しく穏やかに、これからも一緒に頑張っていきたいと思います。


DSC_0618.jpg

今日はわたしの誕生日。
忙しいだんなさんはそれどころではないようですが、母がお祝いしてくれました♪
甘納豆のお赤飯とケーキ♪
ありがとう~お母さん(#^.^#)産んでくれたあなたのおかげで、ちこちゃんにも出会えました。

夜遅くに帰ってきただんなさん。
玄関を開けるなり「お誕生日おめでとう~」っと大声で登場。
夜10時に生まれたことを知っていたらしく待ってたんだって(本当か?...)

みんなありがとね(#^.^#)

夜は二人でお鍋で乾杯♪
ちこちゃんもありがとう。
お母さんと一緒に歳とっていこうね。

モザイク


にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

No title

こんばんは。
ちこちゃんの血液検査は、何とか好かったのですね^♪^
そうですね^ちこちゃんは、元気過ぎますね!

パールどんお腹が膨れているので健康診断へ行ったら・・・
内臓が、酷い事に為ってましたよ~シクシク
クッシング症だと・・しかも肝臓とすい臓も!
今は、次の検査で治療開始かな。

ちこちゃんは今一番幸せなのではないかしら。
輸液はこわいし、ちょっとだるかったりするけど、毎日ママさんが一緒でおいしいご飯を作ってくれるし、たくさん遊んでくれる。
うれしくって楽しくってしかたないようにみえますよ。

ちこママさん、お誕生日おめでとう!
毎日いろんなことが起きるけど、ちこちゃんと笑って過ごしていけますように!

No title

食欲があって、元気にお散歩&遊んでいる様子を見ているから、今回の数値は、ちょっと驚いてしまいました。
無理をさせない....元気いっぱいのちこちゃんには、なかなか難しいですね。
ちこままさんのそばで、ゆっくりと過ごす時間が良いんでしょうね。

ちこままさん、お誕生日おめでとうございます♪
ちこちゃんと一緒に写ってる写真、ちこままさんのあごのラインが綺麗!
私も痩せなくちゃ(^_^;)

ちこままさん、お誕生日おめでとうございます!!
ちこちゃんと一緒にお祝いができて本当に良かったです♪
もう一年なんですね。最近のちこちゃん、元気でお手伝いもするお利口さんで病気だということ忘れてしまいそうです。きっとちこままさんが一番のお薬だったのですね。
可愛いちこちゃん、これからもまだまだ元気でいてくれますように!

No title

お誕生日おめでとうございます〜!
みんなにお祝いしてもらえて良かったですね。
ケーキもとっても美味しそう〜 *\(^o^)/*

ちこちゃん、入院せずに済んで良かったですね。
輸液からもう一年ですか…
ちこちゃんもママさんもお疲れ様でした。
これからもご家族みんなで楽しい時間を過ごせること、
祈ってます☆

おめでとう!

お誕生日おめでとうございます!
無事年を重ねていけるのは、幸せなことですね♪


お母さんやさしいですね~♪

うちなんて、母からは、「へ~そうだったんだ。」とか言われちゃいます(笑)
さらに、彼氏君から、メールすら来ない。
カメラをプレゼントした時点でお誕生日終了!みたいな(笑)

温かいご家族に囲まれているちこさんが、うらやましいです~。

ちこちゃん元気そうでなによりです♪
ちこままさんの愛情が何よりのお薬なんだね♪

No title

お誕生日おめでとうございます!
恐らく一回り違うのがちょっとショックですが…(笑)
数値ばかり気にしてしまうとマイナスな事ばかり
頭を巡る様になるでしょう…。あくまでも目安と
考えて明るく元気なちこちゃんをみていましょうよ。
人間見たくセカンドオピニオンとかはどうなんてしょ?
病院のジプシーも困りますが違った見方をしてくれる
ドクターに巡り会えれば…。長女ナースなので
そんな事を言ってました。

パールどんさんへ

パールどんさんへ

クッシング症...名前は聞いたことありましたが、今調べてみてました。
ちこちゃんがたまにホルモンの検査をするのはそのためだったのかと...
腎臓からくるものだと症状が腎不全と似たものもありますね..
パールどんちゃん、お薬で症状がかるくなればいいですね。
どうしてこんなにかわいい犬に、いろんな病気を神様は与えるのかと、
悲しくなります。
親としては変わってあげたい気持ちになります。
一緒に頑張りましょうね。

らむさんへ

らむさんへ

ありがとうございます(#^.^#)
そうなんですよね。楽しくってしかたなく見えるんです。
まさにそのお言葉!
痛くてつらい思いをしてるけど、そんなのも感じさせないちこちゃんに出会えて、
私も幸せです。
ちこちゃんは生きる力が強い優しい子です。
笑ったり泣いたり、これからもずっとそばにいますね。

まるこさんへ

まるこさんへ

無理はしてないんですけど、ついつい遊んじゃう(>_<)なかなかむずかしいですが、
「遊ぼう」って来たときは変わらずに遊んであげたいです。
それだけ元気だってことですからね。
数値もよくなったり悪くなったりで、わたしもどうしていいのかわからないけど、
いつものように穏やかに静かに過ごしてあげたいと思っています。
まるこさんありがとうございます。
あごのライン...右側数年前に頑張って親知らず抜いたからかな!!
左と横顔が違うんですよね...抜いたらスッキリしたという。
でも、手術中は地獄でした(笑)

marumamaさんへ

marumamaさんへ

ありがとうございます。
はい、誕生日はパパさんが残業で二人で一緒のお鍋を食べました。
白菜と豚肉と生姜の鍋です。ちこちゃんとあつあつふぅふぅでした。
お正月も、桜も、夏の日差しも、秋のドングリもいっしょに過ごすことができました。
またこうして来年も一緒にお祝いできたら...奇跡かもしれないけど、
どうなるかなんてわからないですもんね!
お薬の私も元気でいなくっちゃです。

マルクルのママさんへ

マルクルのママさんへ

ありがとうございます(#^.^#)
お祝いする年でもないのですが...やっぱりいくつになっても嬉しいものです。
でもやっぱり嬉しくない時が来るのかも...(笑)
自宅での輸液からもう1年です。
どうなることやらとドキドキの注射でしたが、1年たってもあいかわらずドキドキしています。
慣れないし、慣れたくないのかも。
それ以外はいつもと変わらずの元気な時間です。
大切に、これからも過ごしていきたいと思います。

ぴょんさんへ

ぴょんさんへ

ぴょんさんありがとうございます。
ぴょんさんもお誕生日近かったでしたよね♪もうすぎちゃったかな(汗)
おめでとうございます。

彼氏君...(笑)彼氏君ぽいですね~
でも高価なプレゼントじゃないですか!!うらやましいですよ!
きっと、お母さんも、彼氏君も心の中では「おめでとう」って言ってますよ。
元気に迎えられるのを1番側でわかってる二人だもの。

これからも、ちこちゃんと一緒に若作り目指してがんばります。

マルコパパさんへ

マルコパパさんへ

ありがとうございます(#^.^#)あ、ろうそくが1本足りてないです。
誤魔化したんじゃないですからね(笑)あはは...

そうですね、数値よりも今が元気かどうか。
治らない病気だとわかっているので、たまあたまよかったのかもしれないし、
悪かったのかもです。
まだマルコ君みたいに若かったらなぁ、そうしていたかもしれませんが、
ちこちゃんはもう14歳。
私もちこちゃんも今の病院に14年通い、先生も看護婦さん
にいつも助けてもらってるんです。今があるのも病院のおかげ。
医療も進み、いろいろな治療法があるのかもしれないですが、
心の信頼は一つだけだと信じています。

非公開コメント

プロフィール
ちこちゃん...マルチーズの女の子  2000.5生まれ  本名   もっち    体重 2.5㌔  食いしん坊で甘えん坊。 自分を人間だと思ってる。 心臓のお薬飲んでます。 2013年に慢性腎不全に。 今は毎日お家で皮下輸液治療をしています。 2016年6月6日 16歳でお空に旅立ちました。
http://blog-imgs-44.fc2.com/c/h/i/chiko0513/20110515013743e45.jpg

ちこまま

Author:ちこまま

最新記事
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
チクチクのお店を開いています。写真をポチットな。↓↓↓↓↓↓ お花見