ちこちゃん皮下輸液治療から13か月。そして...

昨日のブログでちらりとふれましたが、ここ1週間、ちこちゃんに変化が。
前までは何を作っても残さずぺろりと手作りご飯をおいしく食べていてくれていたのに、
朝ご飯を少し残すようになりました。
といってもほんの一口。お肉や野菜は食べても低たんぱく米をちょっとだけ残したり。
でもお昼にその残りを食べたり、夜は以前と変わらずにガッツガツ。

朝は2,3日中ぶんを煮込んだ鶏肉とお野菜とお米のご飯。
夜はおかずを変えてホイル焼きにしたりチャーハンにしたりお鍋にしたりのご飯。

朝ごはん、そろそろ飽きちゃったのかな?っと思ってたのですが、ちょっと変えてみたりしても
食べたり残したり。

あと、おしっこの回数が1日1~2回増えたこと。
そして、口臭のアンモニア臭がまたするようになったこと。

「きっと腎臓の数値が悪くなってきたんだ」となんとなく感じました。
でも、あとは元気で、よく遊び、よく怒り、よく笑い。ご飯も結局1日分は食べてるし。

来週は検査だから覚悟しなきゃと思って過ごしていました。
私なりに、かなりの覚悟をしていたような気がします。

不安で過ごすよりも...と思いちょっと早めに今日検査に行ってきました。

結果

BUN 112
クレアチニン 2.7

やっぱり...の結果です。
じわじわとやってきてしまいました。
先月は BUN 77 クレアチニン 2.4 (BUN基準値~30、クレアチニン基準値~2.0)
BUNは毒素がたまってる数値、1年ぶりに100を超えました。

ちょうど去年の10月。毎日の皮下輸液治療が始まる前のちこちゃん最高に悪い数値が
BUN 161 クレアチニン 2.9
そして1ヶ月かかりちょっと落ち着いてきた数値に。

それから1年、手作りご飯に変えてもそう悪く変化しなかった数値が、
ここに来て初めてドンと悪くなりました。

1年続けた毎日の輸液治療も、とうとう効果が薄れてきたようです。
それだけ腎臓がもう機能していないということ。
治療の限界が近づいてきてること。

前から言われていた「輸液の量を増やしましょう」がとうとう来てしまったようです。
とりあえずは、2日に1度シリンジ2本の100mlに。60mlの日と、100mlの日になります。
今は1日1本シリンジぎりぎりの60ml。
追加というと、1度針を刺して打ち、また2本目と思っていたのですが
そうではなく、1度50を打ち、針を残したまま同じシリンジでまた50吸い、針とつないで打つとのこと。
なので、輸液パックだけがいつもより減るのが早くなるということでした。
経済的にもちょっと助かりました。

パパさんがいるときはきっと針が刺さったままでも動けないので大丈夫ですが、
一人の時はやっぱり最初にシリンジ2本用意してやらなくちゃできないなぁ...
付け替えてるうちに動いちゃいそうだなぁ...
1年たつのにまた輸液スランプの私、大丈夫かなぁ...
ま、やってみなくちゃわかりません。

いつもは数値が悪くてうろたえるのに、今回はちょっと冷静な私。
覚悟していったからかな?とも思いますが、ちょっと受け入れつつあるのかもしれません。
やっと。やっとですけど。

振り返ると、半年ごとにちょっとずつ変化があるような気がします。
そうやって、ゆっくりゆっくり進んでいるのかもしれません。

もうじゅうぶん頑張ってるちこちゃん。
もっともっと違う治療方法やお薬があるのかもしれないけど、
今までと変わりなくのんびりと静かに過ごしてあげたいなと。
私が病気のことばかり考えて頭を抱えていたら、せっかく元気でいてくれるちこちゃんの顔が
見れなくなっちゃう。
下を向かずに、笑顔で前を見ていなくちゃね。

帰り際に看護師さんが
「だいたいの人は気が付かなくって、すごく悪くなってから慌ててくるんですよ。
きっとみんな歳のせいかな?と思って見逃しちゃうんです。
ちこちゃんはいつも早めに病院に来るからまだ助かってるんだと思います」と
優しく言ってくれて、ちょっと泣きそう。

胸を張って、これからもちこちゃんと一緒に頑張ります!


DSC_1094.jpg

大荷物で今日も帰宅

DSC_1097.jpg

外は冷たい風が吹いているので、冬の間はちこちゃんのバッグに入り、
さらにキャリーバッグで移動です。
「あったかいのよ~」

DSC_1088.jpg

悲しい顔なんて、この元気なお顔の前じゃできません。


にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ちこままさん、つらい数値でしたね。
でも看護師さんがおっしゃるように、ちこままさんがちこちゃんの
細かい変化も見逃さないから、まだできる事があるのだと思います。
応援しています。
そして、二人の笑顔が少しでも長く続きますように、お祈りしています。

『よく遊び、よく怒り、よく笑い』ちこちゃん怒ることもあるんですね。
いつも笑ってる気がします。
明日は寒いみたいです。
二人でぬくぬく過ごしてくださいね。

No title

もしかしたら.....と思っていても、実際に数値を見るとつらいですね。
だけど、ちこちゃんの小さな変化にいち早く気付いて、早めに病院に連れて行ってあげるちこままさんの愛情が、ちこちゃんにとって良い方向に導いているんだと思います。
我が家の娘達も、ちこちゃんファン♪
応援してます(^o^)

昨日、ちこちゃんブロ-チと一緒に、ランチに行って来ました。
お友達が「可愛い♪」と大絶賛でした!
年末の感謝祭にも連れて行きますよ♪

はなこさんへ

はなこさんへ

そうですね、まだできることがあることを幸せに思わなくちゃですね。
ちこちゃんと一緒に、これからも笑顔で頑張りたいと思います。

ちこちゃん、よく怒りますよ~(笑)
ちょうど今日いい写真が撮れたのでエイリアンみたいに怒ってるお顔を見てあげてください。
「まだまだ元気だな!」っと、最近は怒られても愛おしいです(#^.^#)

まるこさんへ

まるこさんへ

ご家族で応援していただき、ちこちゃんも私も心強いです。
この病気は治らないので、いかに進行を遅らせるか。
特にワンちゃんは症状が進むのが早いので、いつかは来るとわかっていました。
実際来てみると、なんとも切ない。
まだもうちょっとは遅らせることができると思うので、今はまだ幸せなんだと思います。
だから頑張らなくちゃです。

きゃっ!ちこちゃんブローチが都会を満喫♪
ありがとうございます~
感謝祭にも(#^.^#)私も連れてって~

No title

寒くなってきましたね。
ちこちゃんの体も、冬に向けてちょっとストレスがかかっちゃったんだよ。
少しの変化にもすぐ気がついて対応しているちこままさん、スゴい。
焼き芋食べてるちこちゃんの笑顔、めちゃ可愛いね。
この笑顔のために、増量皮下輸液怯まず、ままさん頑張れ!

No title

お久しぶりです。
毎日お邪魔しております。
ちこちゃん 数値が上がられたという事で
不安でしょうがーーー!!!!
うちのショコラなんてスタートからとんでもない数値で
腎不全発症から8カ月です。
ちこちゃんの数値だと「ショコラ、良かったね。
良い数値で!」って事になります。

それぐらいの数値でも頑張っています。
BUNも時々、ちこちゃんぐらいの数値になっていますが
病院の先生も「今までと変わらない治療でいいですよ。」
で終わりですよ(^_^;)
もしかして見放されているのかもしれませんが・・・・

だから ちこちゃんなんて まだまだ!
ぜんぜん大丈夫!ですよ!
頑張りましょう(笑)

こなつさんへ

こなつさんへ

北海道はすっかり冬になりました。
こなつさんのところも朝晩は冷えてきたかな。
そうですね、季節の変わり目はどうしてもストレスがかかっちゃうのかも。
人間もワンコも体調気をつけなくちゃです。
おいしいお顔してるでしょ~
まだまだこれからが勝負。一緒に頑張ります!

ショコラさんへ

ショコラさんへ

お久しぶりです。いつもありがとうございます。
そっかぁ、ショコラちゃんも数値が悪いのですね(>_<)
同じ病気のいろんな方の闘病記を読むと、まだまだこれからなんだなぁと。
ちこちゃんも、ショコラちゃんも、数値が悪いのに普通に元気ですもんね。
こんなに動いてる時に悲しむなんて怒られちゃいますね。
今がきっといつか恋しくなる。
だから楽しくいつもどうりに過ごさなくちゃですね。
数値に負けずに一緒に頑張りましょう!
非公開コメント

プロフィール
ちこちゃん...マルチーズの女の子  2000.5生まれ  本名   もっち    体重 2.5㌔  食いしん坊で甘えん坊。 自分を人間だと思ってる。 心臓のお薬飲んでます。 2013年に慢性腎不全に。 今は毎日お家で皮下輸液治療をしています。 2016年6月6日 16歳でお空に旅立ちました。
http://blog-imgs-44.fc2.com/c/h/i/chiko0513/20110515013743e45.jpg

ちこまま

Author:ちこまま

最新記事
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
チクチクのお店を開いています。写真をポチットな。↓↓↓↓↓↓ お花見