ちこちゃんのルーティーン

ツイッターは更新していましたがブログはお久しぶりですいません。

先週末からちこちゃんがちょっと体調を崩し久しぶりに不安な日々でした。

土曜日、パパさんがいつもより2時間ほど早い出勤だったので、朝に二入で見送り
その後ちこちゃんと二度寝なんかしてゴロゴロまったりな一日。
外出もせず穏やかな午後でした。
いつもの席でぐっすり寝ていたちこちゃん。
突然「ふんっふんっ」っと大きな息。
夢でも見ているのかな?たまになるいつもの感じだと思っていたら
そのまま呼吸がすごく早い。
お腹の揺れがいつもの倍くらいの動きです。
普段の呼吸数は1分間28回くらい。
計ってみると40回以上です。
ちこちゃんは苦しそうにはしていなく、目を開けじっとしてる感じ。
抱っこしたりさすったり、ちこちゃんどうしたの?と私もドキドキ。
しばらくするとだんだんと落ち着き、また寝だしたちこちゃん。
そしてまた「ふんっふんっ」突然呼吸が早くなる。
う~ん...ちょっと心配。
先生に相談してみようと病院に電話をかけ症状を言うと
「肺水腫なる手前かもしれないから、酸素を吸わせてお薬飲ませましょう」
と、追加の利尿剤を処方してくれました。
お留守番させるのは不安なため、パパさんが会社の帰りにとりにいくことに。
15時半の強心薬を飲ませ、その後おしっこを2回。
3時間ほど酸素を吸わせるとぐっすり寝て起きるとちょっと元気なお顔に。

そのままパパさんも帰宅し、ご飯も食べ、一応夜中まで酸素を吸わせていました。
呼吸が乱れることもなく、利尿剤による多飲多尿もなく朝を迎えました。
日曜日はパパさんとべったり療養し、追加の利尿剤をやめてもいまのところ大丈夫。

先生とも話しましたが、ちこちゃんの心臓は限界ギリギリのところで踏ん張っているので、
ちょっとの変化で調子が悪くなるのだろうと。
思い当たることが一つ...

早出だったパパさんにあわせ、いつもより早い輸液をしたこと。
いつもは心臓のお薬とキドナを飲ませてからの輸液なのに、時間が早いため
輸液を先にしてしまったこと。
輸液の後、いつもはしない軽い咳をしたので、心臓に負担がかかったかもしれません。
先生に言うと
「ちこちゃんなりのルーティーンがあるのかもしれないね」

そうかぁ、ちこちゃんごめん。
「これくらい大丈夫かな」なんて思いながらやったのが間違い。

今週も早出だけど、ちゃんといつもどうり、一人で輸液をするのは不安だけど、
いつもの時間にやっています。

次、肺水腫になった時はお家でそっと見守ろうと思っている私。
寒い中、病院に運ぶことがちこちゃんにとっていいことなのか...
もしかしたら半日入院したらまた元気になるかもしれないけど、それを繰り返すことが
本当にいいことなのか...
心臓の病気になって6年。
腎不全になって2年半。
毎日のお薬と毎日の注射。
もうじゅうぶんなくらい頑張ってるちこちゃんの体を思うと悩むところです。

きっとその時が来たら、ちこちゃんが教えてくれるかな。

それまではお母さんが苦しくならないように気を付けて見ててあげるからね。
また笑って毎日一緒に過ごそうね♪

DSC_6663.jpg

安静にしていたのになるなんて...あまりよくないことなんだって。

DSC_6666.jpg

去年購入して最近あまり使っていなかった酸素エアチャージャー。
やっぱり買ってよかった...

DSC_6670.jpg

ちこちゃんのお顔が元気ないの(泣)

DSC_6668.jpg

おしっこに何回か起きました。ちょっと回数が多かったのでお水が少し抜けたのかもしれません。
でもお顔に元気がありません。

DSC_6673.jpg

ぐっすり眠り、夕方ご飯支度をしていたらいつものようにやってきました

DSC_6671.jpg

お腹すいたんだね、今夜はちこちゃんの大好きなお鍋にします

DSC_6678.jpg

しめのたまご雑炊もペロリ。

DSC_6676.jpg

お顔が元気になってきました

DSC_6680.jpg

夜にお隣さんに引っ越ししてきたご挨拶にお菓子をくれました。
偶然にも「幸運を招くチコ」というお菓子♪
なんだかタイミングが良くて嬉しかった(#^.^#)
きっとちこちゃん大丈夫だよ!

DSC_6683.jpg

夜は2階からお布団をおろし、下でみんなでゴロゴロすることに。

DSC_6693.jpg

日曜の午前中は自分からパパさん手づくり酸素室に入ったので、そっと扉を閉めて
酸素を吸引。自分の体、ちこちゃんはちゃんとわかってるんだね。すごいな...

DSC_6712.jpg

そして今日のお顔♪
本当に顔に出るちこちゃん。
元気なお顔、調子の悪いお顔、こう見ると一目瞭然。

いつもいいお顔で笑っていてね♪

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

酸素室

酸素室、初めて拝見しました。手作りなんて凄いなぁ〜ちこちゃんの母さんはチクチクがプロ級だし、なんでクリエイティブなご夫婦なんでしょう。そして、何と言っても暖かい家庭で、微笑ましいです。ちこちゃんもそんなお二人に答えていてくれてるのですね。うちにも、マル〈げんきといいます〉がいて、どうすれば幸せな犬生が過ごせるのかを模索しています。勉強になります。いつもツイッターでありがとう。

こんばんは。
ちこちゃん心配だけど、酸素室がお守りですね。
わんちゃんは毛むくじゃらで顔色がわからないけど、わかるんですね~。
元気なお顔になって良かったです。

黄色い子、3本がぱ~のポインコ兄ですね!!かわいい♪

No title

毎日の生活リズムって大事なんですね、
それにちこちゃんは、自分自身の体調もちゃんとわかってるんですね。
良いお顔になって、ひと安心です(^_^)


Deuxfraisesさんへ

Deuxfraisesさんへ

こちらこそツイッターでいつもありがとうございます(#^.^#)
酸素室、レンタルのが思いのほかちこちゃんが気に入り、お部屋として使っていたのを見て
パパさんに作ってもらいました。もしもの時は酸素室として。普段はたまに入って寝るくらいです。
私ができないことはだんなさんが。だんなさんができないことは私が。
お互い褒めあい(笑)自己満足。そんな私達に付き合わされてるちこちゃんです。
元気なお名前♪いいですね!かわいい♪
わんこにとって一番幸せなことは飼い主さんが側にいることだと思います。
私達には外の世界があって、いろんなものを見たり聴いたり食べたり遊んだりお仕事したり。
でもわんこには自分たちがすべて。
ただただ一緒に居るだけで幸せですよ。
だって帰ってきただけでこんなに喜んでくれるんだもん。
一緒にいられる時間はあっという間に過ぎていくので、毎日を大切に歩んでくださいね。

はなこさんへ

はなこさんへ

色白ですが、顔色はわかるんです。
元気なお顔と元気がないお顔。
カメラを通すとさらにはっきりわかります。
毎日とる写真も元気のバロメーターに。
笑顔のちこちゃん、もっともっとお見せしなくちゃね♪

まるこさんへ

まるこさんへ

それがすごい大事だと最近思います。
ちょっとの違いが影響されてしまう。
お母さんしかっりしなくちゃですね。ついついなんてダメです。
また元気になってとびっきりの笑顔お届けしますね♪
非公開コメント

プロフィール
ちこちゃん...マルチーズの女の子  2000.5生まれ  本名   もっち    体重 2.5㌔  食いしん坊で甘えん坊。 自分を人間だと思ってる。 心臓のお薬飲んでます。 2013年に慢性腎不全に。 今は毎日お家で皮下輸液治療をしています。 2016年6月6日 16歳でお空に旅立ちました。
http://blog-imgs-44.fc2.com/c/h/i/chiko0513/20110515013743e45.jpg

ちこまま

Author:ちこまま

最新記事
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
チクチクのお店を開いています。写真をポチットな。↓↓↓↓↓↓ お花見