スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この1ヶ月のお話

今日は
ちこちゃんの月命日です。
はい、1ヶ月がたちました。
長い長い1ヶ月。

ブログも更新せずにごめんなさい。
私達は元気にしています。

ちこちゃんがお空に旅立ってから毎日雨が続き、私も泣いてばかり。
わーんと号泣する日々から、だんだんと涙も枯れ、と思ったらまた号泣の日々を
今でも繰り返しています。
ふとやってくる寂しさとちこちゃんに会いたくて仕方なくなる切なさ。
急にその思いに襲われます。

「時間が解決してくれるよ」

私も悲しい別れをした方を励ますためにかけていた言葉。
たしかに、父を亡くして15年。
時がたつとそう思えるんだけど、今回はなかなかそうなりません。
時間がたてばたつほどに寂しくなっています。

「きっとそばにいるよ」

そう思いたいけど、いない寂しさが大きすぎてなかなかそう思えません。

個人差はあると思うけど、失くしてからわかる気持ちでした。

私は泣くことができるけど、パパさんはまた違う喪失感を味わっているようで、
玄関を開けると声が聞こえたり、白い影を見たり、幻聴や幻覚があらわれてるようです。
そして、写真がつらくて見れないようです。

時折
「はぁ~」と寂しそうにため息をついているのを見かけたりします。

今までなかなかできなかった外出や外食をしたり、夜な夜な買い物に行ったり、
寂しさを紛らわすためにお金がじゃんじゃんなくなりました。

ちょうど義父さんが半年の入院から自宅に戻ることになり、
本格的な介護が始まったので、なかなか忙しい日々にもなりました。

「ちこちゃんがお父さんのために先に逝ったのかな」っていうタイミングでした。
介護に協力できるよう、そう思ってくれていたのかもしれません。

寂しくて寂しくて、お骨を抱っこしていたのですが、紙でできた骨壺カバーが
ちこちゃんらしくない!ということで、羊毛で骨壺カバーを作りました。
作りたいものがあると、1日時間が過ぎるのが早くて、泣いてばかりの生活から
少し抜け出せました。

ちこちゃんの骨壺カバーが出来てから、ちょっと寂しさがやわらぎ
好きなだけ抱っこしたり話かけたり、まるでそこにいるように安心できました。
お誕生日に作った小さなちこちゃんも、出かけるときにはこっそり一緒に連れて行ったり
できて、ちこちゃんと一緒に作ってよかったなぁとしみじみ思いました。

羊毛をやっていて本当に良かったと思う日々でした。
いつか、ペットロスになっている方を羊毛で救ってあげたいと新しい気持ちも芽生えました。

ちこちゃんは今頃お空で何してるのかな?

16年一緒にいたのに、一緒にいたのが夢のよう錯覚さえおきます。
ちこちゃんが使っていたものも片づける気にはまだいっさいなれずにそのままです。
匂いの付いたものは吸い込むように匂いを嗅ぎます。
洗濯もできません。
四十九日まではと思っているけど、まだまだできないかもしれません。

1ヶ月経ってもあんまり変わってないですね。
ぽっかり空いた穴は一生ふさがらずに風がスースーしてるんだと思います。

楽しいことをしててもどこか寂しい。
何か足りない。
私の中の何かが欠けてなくなりました。

願い事がかなうなら、一つだけ叶えてくれるのなら
元気な姿のちこちゃんに会いたい。

またちこちゃんと暮らしたい。

最後の最後まで頑張ったちこちゃんのためにも
これから私達も頑張っていかなくちゃです。

ちゃんとブログも更新しなくちゃですね。
ゆっくりとどうか見守っていてくださいね。

DSC_9939.jpg

初七日には斎場で住職さんにお経をあげてもらいました。

DSC_0005.jpg

皆さんにいただいたお花は20日以上きれいに祭壇を飾ってくれました♪

DSC_9958.jpg

あまりの寂しさに作った骨壺カバーです

DSC_9955.jpg

頭が巾着になっていてちこちゃんのお骨や最後に切った髪の毛や折れた爪など入れてあります。

DSC_9959.jpg

抱っこしたり

DSC_9960.jpg

ちゅってすることも。

DSC_9971.jpg

パパさんも抱っこしてくれています。
そうすることでちょっと安心する私達。
いたい飼い主だと笑ってください。

DSC_9979.jpg

たくさんの方が、ちこちゃんにお供え物を送ってくださいました

DSC_9974.jpg

ちこちゃんが最後に食べた大好きだった桃♪

DSC_9976.jpg

天使みたいに眠るかわいい置物とどら焼き♪

DSC_0026.jpg

おいしい桃の紅茶♪

DSC_0161.jpg

思いが届くいい香りのお香♪

DSC_0042.jpg

私とちこちゃんは幸せ者です♪
皆さん本当にありがとうございました。

DSC_9962.jpg

16年間お世話になったちこちゃんの病院にも挨拶に行きました。
具合悪い時に行く病院なのに、お別れはとっても寂しく、泣くのを一生懸命我慢しました。
先生も忙しい中時間をとってくれてお話してくれました。
ちこちゃんの16年分のカルテを持ってきてくれて、1番最初はこうだったんだね、
こんなこともあったねと懐かしく思い出話できました。
紙の色が黄色く変色していたり、検査結果を貼ったセロハンテープが劣化していたり(笑)
16年の月日がたっぷりつまったカルテでした。
先生が
「ちこちゃんには最後まであきらめずに頑張るってことを教えてもらいました。ありがとう」って
言ってくれました。
な、泣く...
そんな言葉をかけてもらえるなんて...ちこちゃん、よかったね。聴いてたかな?
同じ病気の子に、ちこちゃんが少しでも役にたてれば嬉しいです。
「こんなに頑張った子がいたよ」って、先生がいつか私のような飼い主にいってくれたらいいな。

いつも相談に乗ってくれた看護師さんも、また一緒に泣いてくれました。
お花を注文してくれた時に、ちこちゃんへのお花が数件重なっていて忙しかったお花屋さんに
無理を言って作ってもらったというエピソードも教えてもらえました。
本当に本当に最後まで優しくてあたたかい病院でした。
この場をお借りして、16年間本当にお世話になりました。
これからもたくさんの動物と飼い主さんを救ってあげてくださいね。

DSC_9970.jpg

輸液で使っていたちこちゃんの使用済み針入れ。
2年7か月、ありがとう。

DSC_0023.jpg

ちこちゃんの椅子も

DSC_0022.jpg

ちこちゃんの階段も

DSC_0024.jpg

ちこちゃんのトイレも

DSC_0025.jpg

ちこちゃんのベッドも
最後にかけていたタオルも

DSC_0031.jpg

ちこちゃんのお薬スポイトも

DSC_0032.jpg

ちこちゃんのランチョンマットも

まだそのまま置いています。
片づける気にはまだまだなりません。

DSC_0197.jpg

最後にブラシしたときのちこちゃんのふわふわの毛。
触ってもまだふわふわ。
ちこちゃんの優しい匂いが残っています。

DSC_0198.jpg

パジャマもお洋服もちこちゃんの匂いが。
寂しくなると、ちこ吸いして泣いています。

DSC_0079.jpg

DSC_0045.jpg

やっと青空の日が増えて、日向ぼっこもしています

DSC_0068.jpg

ちこちゃんに似た雲を探しながらまた走っています

DSC_0085.jpg

寂しくなったお花も、自分で週に一度買ってきてアレンジしています

DSC_0226.jpg

今週はひまわりでかわいいアレンジにしました。

ちゃんとお母さんは毎日を生きていくよ。
たまに泣いちゃうけど、その時はそばにきてピタッと寄り添っててね。

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

No title

こんばんは。
まだまだちこちゃんが、居なくなった悲しさの只中なのですね。
可愛いちこちゃんのカバーですね~♪
パールどんとお空で仲良くできたかな?
我家は、琥珀のお陰で子育てに忙しかったらマシでしたよ。
そうですね~最近の写真は、見れないけど
昔の元気な頃写真なら見れますよ。
ちこちゃんは、16年一緒に居られて幸せだったのですよ~♪
こうして思ってくれるとお空から見守ってくれていますよ。

No title

こんばんは。
今は一番淋しくて辛い時だと思います。
無理せず、焦らず、心のままに。

16年一緒に過ごした時間が大切な宝物ですね。
動物病院でお話している時も、ちこちゃんは一緒にいて
ちこちゃんのお話をにこにこしながら聴いていたでしょうね。
素敵なカバーができましたね。
同じ悲しい淋しい気持ちでいる方を癒して上げたいという気持ち、
素敵だと思います。
頑張りすぎず、作品づくり楽しんでください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ツイッターのまるです。
実は私も3ヶ月前に母を亡くしました
肺癌からの脳転移で発覚からわすが半年で逝ってしまいました。近くにいるよ、みんなが言ってくれますがいません、話せません
日々寂しくて涙してます。
ちこちゃんを亡くされたお気持ちよくわかります。それでも残された者は生きていかなければならないんですよね。もう一度会いたい。夢でいいから。

No title

だってまだ1か月だもの。
寂しくて悲しくて泣けてきちゃうのは当たり前だよ。
4か月経ったって、いまだにワタシも泣いてますもの。
それに我が仔のモノを片付けることなんて出来ませんって。
そそ、我が仔の香りも残しておきたいですよね。
マルチーズってわりと体臭が少ないので
キートスのにおいがあまり残っていないのが残念です。
ちこちゃんの香りが出来るだけ残るように
お洋服などジップロックに入れておくといいらしいですョ。
骨壺カバー、可愛いですね。
ワタシもキートスのお骨をぬいぐるみの中に入れました。
これならいつでもだっこ出来ますもの。
ちこちゃんを全力で幸せにしてあげることが出来た。
ちこちゃんの犬生は幸せだった。
ってことは間違いのない事実だもの。
ちこままさん、そのことをお心の拠り所にしてね。

パールどんと琥珀の父さんへ

パールどんと琥珀の父さんへ

まだまだどっぷりです。時間がたてばたつほど寂しくなるものですね。
やっぱり男の人と、悲しみ方ってちょっと違うようですね。
私は写真を見て、ちこちゃんちこちゃんっていっています。
悲しいけど、写真で会いたいって思うけど、パパさんは見れないと...
昨日、道端で、マルチーズとトイプードルのミックスちゃんをなでなでしました。
久しぶりのもふもふ。
でも私はもうきっと飼えないと思います...

ごもくのこかあちゃんさんへ

ごもくのこかあちゃんさんへ

あたたかいお言葉ありがとうございます。
そうですね、きっと病院で一緒に診察台の上にのってきいていたかな(#^.^#)

無理せず、あせらず、心のままに。

今の私に一番大切なことですね。
常にこの言葉を心に、過ごしていきます。
ありがとう。

こなつさんへ

こなつさんへ

わぁ~海外へ飛んで行ったのですね!!嬉しいです!世界進出!
喜んでいただけて、選んでくれてありがとうございました。

実は...こなつさんに送った日のあたりの記憶がないんです。
ちゃんと送ってました?私。ごめんなさいね(>_<)
なんだかすごい昔のようにうすぼんやりとしています。
次はちゃんとラッピングもしますからね。

「チクチクの作品がちこちゃんとの思い出を運んでくれるのなら、思いの丈を作品につぎ込んで下さい。」
ちこちゃんはいなくなっちゃったけど、羊毛作品の中でこれからも看板犬として生きていこうと
思っています。
やっぱり悲しいや...ってなったら考えます。
まだまだ泣いてばかりの毎日です。

ちなみに!ブロスイベント!
エントリーは出来たかもしれないのに、まったく行く気になりませんでした。
行ったら楽しそうで後悔するかもだけど...
こなつさんもきっと行ったら楽しいさ♪

まるさんへ

まるさんへ

お母様のご冥福をお祈りいたします。
そうですね...急な別れはなお辛いと思います。
私の父は宣告された時には余命2ヶ月でした。
そして、本当に2ヶ月でこの世を去りました。
でも、長い闘病生活でも悲しみは一緒ですね。
もういないんだ。もう会えないんだ。と思うと。
私の父は、なくなって半年以上たったときに夢に現れました。
今でも時々夢に登場します。目が覚めると嬉しい気持ちです。
きっと、まるさんのお母様ももう少ししたら来てくれるかもしれませんよ。
私もちこちゃんが現れるのを楽しみに、眠りたいと思います。
一緒に前を向いて歩いていきましょうね。

urutemiさんへ

urutemiさんへ

1ヶ月がこんなに長いとは...
寂しさは日に日に強まってきますね。
どうしたもんじゃろのぉ~
ちこちゃんは、どうしてかラズベリーのにおいがしたんです。
背中辺りが優しい匂い。その匂いがピンクの毛布についていて、
におわなくてもたまに隣から香ってきます。
ジップロックかぁ~真空パックかな(#^.^#)
ちこちゃんと16年もいたのに、夢だったのかな?
ちこちゃんいたよね?なんて思うことも。
どうしてそんなこと思っちゃうのかな...さみしいね(泣)
非公開コメント

プロフィール
ちこちゃん...マルチーズの女の子  2000.5生まれ  本名   もっち    体重 2.5㌔  食いしん坊で甘えん坊。 自分を人間だと思ってる。 心臓のお薬飲んでます。 2013年に慢性腎不全に。 今は毎日お家で皮下輸液治療をしています。 2016年6月6日 16歳でお空に旅立ちました。
http://blog-imgs-44.fc2.com/c/h/i/chiko0513/20110515013743e45.jpg

ちこまま

Author:ちこまま

最新記事
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
チクチクのお店を開いています。写真をポチットな。↓↓↓↓↓↓ お花見
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。