ちこちゃんの四十九日

ちこちゃんがお空に行ってから、ものすごく長く感じた1ヶ月。
その1ヶ月を過ぎたら今度はすごく早く感じるようになりました。

昨日、ちこちゃんは四十九日を迎えました。

四十九日
フワフワしていた魂が本当に天国へ行く日。
そして私達は日常の生活へと戻ると言われています。

この何日か、ふと、ちこちゃんの気配を感じることがあった私。

洗面所で顔を洗ってる時に足音が聞こえたり、
ソファーにいるように感じたり、
亡くなってからあまり感じられなかった気配を感じていました。
先週は、お水を飲んでいる後姿と、お水を飲んでる音がする夢を一瞬見ました。

「ちこちゃんお別れに来てるのかな...?」

そう思うと悲しくって涙が出ました。

四十九日まではと、何も片づけていなかった私。
本当はまだまだそのままにしておきたかったけど、この日を過ぎてしまうと
私は何も進めない。
と、少しだけちこちゃんの物を片付けました。
といっても、捨てるのではなくきれいにしてしまうだけ。
残ってしまったお薬やサプリは悲しい思い出だし、ちこちゃんも好んではいなかったので
さよならしました。
でも飲ませていたスポイトはまだ捨てれませんでした。
もうちょっと落ち着くまでそのままで。

洗面所のトイレ

DSC_0546.jpg

16年間お疲れ様でした。
ここ最近は半分はお風呂場にトイレシート敷いてすることが多かったので
片づけなくちゃと思いながらそのままでした。
きれいに洗って太陽にあててしまいました。

DSC_0547.jpg

ちこちゃんが最後に寝ていたベッド。
私が作った物です。
タオルは洗えずにまだそのまま。
たまにクンクンしています。
ベッドを袋に入れた瞬間号泣しました。
パパさんが驚くほど泣きました。
フローリングにぼたぼた涙が落ちながら2階のウォークインへ持っていきました。

DSC_0550.jpg

ちこちゃんのクローゼットのお洋服や帽子。
そのままだといたんでしまうので、ちゃんと畳んできれいにジップロックしました。
洗濯するもの、そのまま匂いを残しておくもの、
あんな思い出もこんな思い出も16年分のちこちゃんの姿。
泣きながら、笑いながら、何時間もかけて片づけしました。

DSC_0552.jpg

ボッロボロになるまで着たパジャマ。
これじゃなくちゃ嫌だと、暖房に干しているのを欲しがったりしていました。
着心地がよかったのかな?タオル地が好きだったのかな♪

DSC_0553.jpg

クリスマス恒例のトナカイさん
今年のお正月のお猿さん

DSC_0556.jpg

1歳の時は雨ふりでもお散歩に行く!っと、カッパを着て歩いていました。
懐かしいアヒルさん。

DSC_0554.jpg

もうすぐお祭り。
毎年来ていた浴衣。
去年は「きっとこれが最後かも」と、切ない思いできれいに畳んでしまっていました。
本当に最後になっちゃったね。
骨壺ちゃんに着せようかな。

DSC_0555.jpg

ちこちゃんの匂いがまだしみついている洋服は洗わずにそのままに。
匂いを閉じ込めるように真空してしまいました。
たまに匂いをかませてね♪

DSC_0563.jpg

最後は非常持ち出し袋。
トイレシートやタオル、ちこちゃんの防寒具、一緒に食べる乾パンとお水。
ほとんど私のリュックはちこちゃん仕様。
ペットを連れて避難所に行けなかったニュースを見て詰めた物でした。
ちょうど期限が切れる食べ物。
軽くなったリュックには、ちこちゃんの骨壺と写真が入るスペースを開けたままに。
真っ先に抱えなくちゃ。

ずっとテーブルが祭壇になっていたので、ちこちゃんのお家を祭壇に変えました。

DSC_0564.jpg

暖房を使うまではここにしました。
冬になったら隣の棚へ移動します。

DSC_0565.jpg

ちょっとせまくなったね~

DSC_0566.jpg

母がちこちゃんの大好物の甘納豆お赤飯を炊いてくれました。
お腹いっぱい食べるんだよ♪
お水入れも今までは使っていたものをそのままにしていたけど、
プレゼントでいただいたかわいいピンクのに変えました。

DSC_0568.jpg

夜は一緒に食べていた大好きだったお鍋に。

片づけはしたけど、気持ちはあまり変わらず(笑)
あいかわらず、ちびちこちゃんに話しかけています。

でも、実家に行くなど日常の外出には連れて歩くのはやめました。
お泊りだったり遠出の時だけにしよう。
そこは自分へのけじめ。

パパさんと、
なんとなくちこちゃんは遠くへ行った気がするね。
と、切なくもあり、悲しくもあり、天国へ行けたのならよかったと思う気持ちもあり、
しみじみとした1日になりました。

距離じゃなくて、心の中に、体の一部にいる気がします。
側にいるより近くに。

わたしなりの四十九日の迎え方

あぁ...でもちこちゃんに会いたいや~

DSC_0516.jpg


にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

No title

49日が明けるまでマルコ家は拝見するだけに・・・。
前にも言いましたがよそ様のワンちゃんなのに
可愛くて可愛くて・・。
マルコ家この頃やっと少し落ち着きました。
でも花茶の写真。目に浮かべるだけで・・・。
ツイッターも楽しく見てますから。
なんか支離滅裂です(汗)

No title

四十九日をお迎えだったのですね。
この日にちこちゃんとのあんなコト、こんなコトを
パパさんとご一緒にお話ししながら
少しずつお片付けをされたなんて
本当に素敵な過ごし方をされましたね。
想い出話をされるのが一番の供養ですものね。
きっとちこちゃんもにこにこしながら、その場にいらっしゃいましたね。
でもまだたった49日しか経っていませんもの。
もっともっとゆっくりゆっくりで。
少しずつお気持ちに折り合いを付けて行って下さいね。
ワタシなんて4か月が過ぎたって、キートスロス、続いていますもの。

マルコパパさんへ

マルコパパさんへ

ご無沙汰しています。
そんなそんな、あまり悲しむとマルコ君が心配しちゃいますよ(>_<)
私は大丈夫です!元気にその辺を走っています。
ちこちゃんも精一杯頑張ったので、ほめてあげてくださいね!
寂しい毎日はこれからもずっと続くけど、それが愛の大きさなら
私は一生抱えて生きていきます。
もうすぐお祭りですね♪ちこちゃんもきっと一緒に来てくれるはずです。
お気持ちありがとうございました。

urutemiさんへ

urutemiさんへ

四十九日をみんなで迎えました。
わたしなりの迎え方ができてよかったと思います。
でも思いは変わらぬまま。
まだまだほんの少ししかたってないですもんね。あたりまえですね。
ゆっくりゆっくり無理はせずに、自然に身を任せてみます。
お気持ちありがとう(#^.^#)
非公開コメント

プロフィール
ちこちゃん...マルチーズの女の子  2000.5生まれ  本名   もっち    体重 2.5㌔  食いしん坊で甘えん坊。 自分を人間だと思ってる。 心臓のお薬飲んでます。 2013年に慢性腎不全に。 今は毎日お家で皮下輸液治療をしています。 2016年6月6日 16歳でお空に旅立ちました。
http://blog-imgs-44.fc2.com/c/h/i/chiko0513/20110515013743e45.jpg

ちこまま

Author:ちこまま

最新記事
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
チクチクのお店を開いています。写真をポチットな。↓↓↓↓↓↓ 1ドールハウス冬